スポンサーリンク

ナニい〜る!をご覧いただきありがとう御座います。管理人でパーツコンサルライターの村上です。

ムーヴキャンバスの新しい記事を作成しました。

こちらの記事も、是非読んで下さいね!!

 

 

 

遂に新型N-BOX(JF3/JF4)が発売されました。新型N-BOXを狙っていた方は注文されましたか。

ナニい~る!でも新型N-BOX(JF3/JF4)にお薦めの社外カーナビをご紹介しています。

 

是非、こちらの記事実も読んで下さい。

 

さて、本日の記事は発売から1年でのマイナーチェンジとなる「ムーヴキャンバス」についてです。

ワーゲンバスの様なフォルムでデビューをしたムーヴキャンバスは、現在も若い女性に大人気です。

画像出展:ダイハツ

 

う~ん、私も発売直後に免許を取りたての、可愛いらしい女の子に販売したことが印象的な車です。

その際も社外カーナビをお薦めしたのですが、ムーヴキャンバスで搭載されたメーカーオプションの

「パノラマモニター機能」をつけて欲しいとの事でした。

 

発売直後でしたのでアフターパーツも取り揃っておらず、パノラマモニターというメーカー囲い込みの

戦略の洗礼を見事に受けたのでした。

 

その注文以降も立て続けに、パノラマモニター装備のムーヴキャンバスのご注文を頂くようになり

その度に、ダイハツ工業の開発者を恨んだものです(笑)

 

そんな件から1年が経過しようとするこの時期に、色々な思い出を作ってくれたムーヴキャンバスが

マイナーチェンジをするという情報を入手しました。

 

「リベンジ」とまではいきませんが、現在ではパノラマモニター機能も社外カーナビでも表示可能に

なっていますので、今回の記事で掘り下げていきますね!

 

 

ムーヴキャンバス(LA800S/LA810S)が発売から1年でマイナーチェンジ!?

ダイハツの女性ターゲット軽自動車のムーヴキャンバスが、9月11日にマイナーチェンジします。

大きな変更点としては、2点あるようです。

  • 先進技術である予防安全機能「スマートアシスト」がSAⅡからSAⅢに進化!
  • SA(スマートアシスト)の有無が選択出来ていたXグレードが、X SAⅢのみに統一!

ナニい~る!読者の皆さまにとって大きな変更ではないですが、機能面で充実するのは確かです。

 

SAⅢになって機能面がどのように変わるのかというと

  • センサー方式(感知する方法ですね)がステレオカメラ&ソナーセンサーに変更されます。
  • 衝突警報機能の作動車速域の対車両が100km/h(SAⅡは60km/h)までレベルアップします。
  • 衝突回避支援ブレーキの作動対象に歩行者も含まれます。また車速域もレベルアップしてます。
  • 高級車に採用されている、オートハイビームが装備されます♪

この進化からも、各自動車メーカーは本格的に安全装置の競争に突入したのではないでしょうか。

ちょっと前までは、燃費ネンピと凄い勢いで燃費競争をしていましたが(不正もありましたね)、

これからは自動ブレーキ競争になっていきますね。

 

ナニい~る!としては、自動ブレーキはもしもの時にしか体感出来ない(したくないですが)ので

ディーラーさんには、体感スペースを用意してもらいたいものですね。

 

今回のムーヴキャンバスのマイナーチェンジは、利便性を求めた結果なので嬉しい限りですね。

 

スマートアシストについてはコチラをご覧ください。

 

 

パノラマモニターも怖くない!社外カーナビでバッチリ機能させる方法とは♪

さて本題のパノラマモニターを社外カーナビで機能させる方法についてお伝えしようと思います。

 

その前にパノラマモニター(日産のアラウンドビューモニター)についておさらいを少し。

 

パノラマモニターを使うためには、メーカーオプションのパノラマモニター対応純正ナビ装着用

アップグレードパック(税込54,000円)を車両契約時に購入してくださいね。

 

このメーカーオプションを購入すると、ステアリングスイッチ・フロントカメラ・サイドカメラ・

バックカメラ・16インチリアスピーカー&ツィーター・オーディオパネルが付いてきます。

画像出展:ダイハツ

 

間違っても通常の純正ナビ装着用アップグレードパック(税込21,600円)を購入してはダメですよ。

通常のアップグレードパックではパノラマモニターは使用出来ませんのでご注意ください。

 

ムーヴキャンバスのパノラマモニターを社外カーナビで機能させるためにマジコネやデータシステム社RCAアダプターを利用します。

 

マジコネとはパーツメーカーのフジ電機工業が販売している電子部品で、パノラマモニターの様に

全方位カメラの映像をカーナビのモニターに表示させることが出来る優れたパーツです。

画像出展:フジ電機工業

 

この間マイナーチェンジしたムーヴのパノラマモニターに対応したパーツも発売される予定なので

要注目のパーツメーカーさんです。

 

 

ムーヴキャンバス(パノラマモニター車)にお薦めな社外カーナビはどれ?

ムーヴキャンバス(パノラマモニター車)にお薦めの社外カーナビは、やはりイクリプスのナビです。

現在のラインナップの中でもナニい〜る!お薦めは、やっぱり最強カーナビの録ナビAVN-D7W AVN-R9Wですね。

デンソーテン イクリプス(ECLIPSE) カーナビ AVN-R9W 7型ワイド 地図無料更新 フルセグ&1セグ VICS WIDE SD CD DVD USB Bluetooth Wi-Fi トヨタ ダイハツ車用電源配線同梱 トヨタマップマスター地図搭載 DENSO TEN

 

AVN-D7Wはドライブレコーダー内蔵で前方録側もちろん、バックカメラで後方録画もしてくれるます。

後付けでドライブレコーダーを取り付ける予定の人もそうでない人も、きっと役に立つ機能ですよ。

 

どのように録画されるかは、以前の記事でご確認いただければ幸いです。

 

映像はキャストスタイルのものですが、全く同じように前方も後方も録画してくれる優れものですよ!

 

 

マイナーチェンジ後のムーヴキャンバスにお薦めな社外カーナビと関連パーツはこれだ!

今回のナニい~る!でお伝えした環境を実現する為のパーツをまとめて紹介させて頂きますね。

 

すぐに購入できるようにお得な通販リンクを貼りましたのでポチッとクリックして購入して下さい。

複数サイトを吟味して購入できる様に掲載しているので、一番お得に購入出来ると思いますよ!

 

パノラマモニター付きのムーヴキャンバスにお薦めの社外カーナビは、先程もお伝えしましたがAVN-R9W AVN-D7Wになります。

デンソーテン イクリプス(ECLIPSE) カーナビ AVN-R9W 7型ワイド 地図無料更新 フルセグ&1セグ VICS WIDE SD CD DVD USB Bluetooth Wi-Fi トヨタ ダイハツ車用電源配線同梱 トヨタマップマスター地図搭載 DENSO TEN

 

そして、ナビ本体を車両に取り付ける取付金具は、純正品の金具を利用します。

純正品番は、08606-K2021となるのでムーヴキャンバスを注文する際に一緒に注文しましょう。

 

また2019年現在は、パノラマモニター表示を純正然とさせるため、データシステム社のカメラ変換アダプターを推奨しています。

データシステム(Datasystem)リアカメラ接続アダプター(ビルトインスイッチタイプ) RCA087D-A

 

次にパノラマモニターの映像をナビに表示させるためのパーツ「マジコネ」はこちらです。

 

ステアリングスイッチについては、少し配線の加工が必要になりますのでご注意くださいね。

 

また、マジコネもRCAカメラ変換アダプターもナビ側のバックカメラ入力の受け側がRCA形状になっている為、変換が必要です。

変換をする為のパーツはこちらになります。

ストリート(STREET) Mr.PLUS イクリプスナビ用 バックカメラRCA端子変換コネクター CA-3

 

これだけ揃えていただくと、社外カーナビの画面でパノラマモニターが堪能出来ますよ♪

今まで、二の足を踏んでいた皆さんも、これでムーヴキャンバスの購入に踏み切れるのでは?

 

もう、マイナーチェンジ後の受注は始まっているようなので、今注文すればSAⅢも体感出来ますよ。

自分での取り付けが難しい場合は、お近くの持ち込み可能なお店を探しましょう!
ネットで購入したパーツを取り付けるなら【グーピット】

 

 

あとがき

最後までナニい~る!をご覧いただき、本当にありがとう御座います。

本当にベリーベリー感謝です♪

 

ご紹介したパーツを購入するとムーヴキャンバスで快適なカーライフを過ごせること間違いナシ!

 

ナニい~る!のおすすめパーツを取り付けて、楽しい素敵なカーライフを!!

合言葉は「NO PARTS, NO CAR LIFE.」です!!

 

これからもお役に立てる記事を書いていきますので、お気に入り登録を宜しくお願いします!

あと執筆の励みにしたいので、あたたかいコメントもお待ちしています!! (笑)

あっ、ご相談コメントも募集中ですよ♪