スポンサーリンク

ナニい〜る!をご覧いただきありがとう御座います。管理人でパーツコンサルライターの村上です。

 

お花見シーズンも終わり、花粉症にも終わりが見えだしたこの時期に久々の更新です。

定期的に更新すると言っておきながら、ほぼ皆無の状態で本当にスミマセン。

 

そんな中、新社会人となった方もだいぶ仕事にも慣れてきたのではないでしょうか。

そんな新社会人の方々にも自動車の購入を考えているひとは多いのではないかと思います。

今年度のナニい~る!では、積極的に中古車へのナビ取り付け情報も発信していきますね。

 

私はと言いますと、最近ブログ更新をお休みがち!?で、健康管理についていろいろ調べていました。

そして、別サイトを立ち上げて色々な商品のレビューもしていきたいなと考えています。

 

ナニい~る!では、カーナビ関連の話題で情報発信をしているため、その他に興味のある事を

新しいサイトで、ナニい~る!とは違った切り口でいろいろと情報を発信していきますね!

 

乞うご期待です!! (笑)

 

それでは、気を取り直していつものナニい~る!風な記事を書いていきますね。

 

 

ハイブリッドカーの代名詞プリウスに乗ろう!!

ナニい〜る!をご覧の皆さんは、ハイブリッドカーといえばどんな車が思いつきますか?

 

私は、やはりプリウスが真っ先に思いつきます!その他にもアクアやフリードなどいろいろとありますが

一番売れたハイブリッドカーはプリウスではないでしょうか。

画像出典:トヨタ自動車

 

そんなプリウスも現行型の50系で4代目になっています。

しかし、一番売れた人気のプリウスはどの型かとリサーチをしてみました。

 

その結果、ズバリ先代の30系後期が一番売れたし、人気があるのではという答えに行きつきました。

画像出典:ケンスタイル

 

新社会人の若者は、新車よりもお手頃な中古車を買う方も多いのではないですか?

もうこの発想が既におっさん!!のような気もしますが、ローンで買うにしても新社会人だと

信用の問題もありますので、なかなか高額な新車は難しいのも現実でしょう。

 

そこで今回のナニい〜る!では、中古車相場もこなれてきた30後期のプリウスについて

お薦めの社外ナビをお伝えしようと思います。

 

 

30系後期プリウスにお薦めの社外ナビはビッグXの9インチでしょう!

30系後期プリウス、なんで良いクルマでしょう。

燃費は良いし、カスタムしたらカッコ良いし、9インチのナビが装着可能だし!

はっきり言って、私も欲しいです!ハイ ローダウンしてアルミ履いてと夢が広がります。

 

誰がなんと言おうと、30系後期プリウスは良いクルマです。ハイ

 

そんな最高にイケてる30系後期プリウスにお薦めな社外ナビは、アルパインのビッグXです。

しかも、9インチの大画面が装着出来るのです。

画像出典:アルパイン

 

また、アルパインのバックカメラを装着すると、トヨタ純正のバックカメラのように

ステアリング連動でガイド線が動いてくれます。

 

パック時にどのようにクルマが動いてくれるかガイド線が案内してくれるので非常に助かります。

画像出典:アルパイン

 

このアルパインのビッグX 9インチとバックカメラの組み合わせはある意味最強だと思います。

流石、アフターマーケットをリサーチして商品化するアルパインです。もはや脱帽モノです。

 

大画面を求めている方は、是非ビッグXの購入を検討してみて下さい。

スポンサーリンク

 

 

30系後期プリウスへの王道の社外ナビはAVN-D8Wで決まりです!!

先程、30系後期プリウスへのお薦めはビッグX 9インチとお伝えしましたが、

実はネックとなる部分もある事もお伝えしとこうと思います。 正直ものなので、、、

 

それはコスト面で非常に高額となり、なかなか手が出せないことです。

取り付けもお店にお願いすると軽く20万円は超えます。

 

バックカメラもお願いするとなるとプラスで4万円はかかるでしょう。

 

中古車に20万円オーバーのナビを取り付ける事に抵抗がある方が多いのも事実でしょう。

確かにパフォーマンス面では素晴らしいのですが、お財布に優しくないのも事実です(笑)

 

そんなこんなで、やっぱりコストパフォーマンスに優れている社外ナビは

ナニい〜る!でいつもお薦めしているデンソーテンのイクリプスAVN-D8Wになるのでは!

 

ドライブレコーダー内蔵で前後方同時録画もしてくれるし、文句無しに最高なナビゲーションでしょう。

画像出典:デンソーテン

 

しかもここまで読んでくれたアナタに朗報です。

先程お伝えした、アルパインのステアリング連動でガイド線が動くバックカメラですが

実は、イクリプスAVN-D8Wでも作動するんです。

 

ドライブレコーダーとして前後方の録画をして、バック時にはガイド線がステアリング連動で動いて

CD・DVDの再生が出来て、CD録音もしてくれてブルートゥースオーディオも使えるし

ハンズフリーで電話も出来るし、これって最強じゃないですか?

 

しかも自分で取り付け作業をすれば、10万円ちょっとでこの最強王道ナビ一式が揃ってしまいます。

もちろんバックカメラ付きですよ!!

 

ただし、AVN-D8Wは画面サイズが7インチとビッグX 9インチに比べると小さくなりますが

トータルで考えると、絶対にお得な組み合わせですよ!

 

 

30系後期プリウスにお薦めの社外ナビ関連パーツはコレで決まりだ!!

最強社外カーナビ、アルパインのビッグX 9インチをご検討の方はこちら

まずは、アルパインのビッグXの本体ですね

 

そして、バックカメラはこちらがお薦めです。

ブラックとホワイトの設定がありますのでボディカラーに合わせて下さい。

 

バックカメラの取り付けキットも、ブラックとホワイトの設定がありますよ。

 

ダイレクト接続ケーブルも必要になりますので、忘れずにご用意下さいね。

 

これだけ揃えると、とっても満足するカーナビライフが送れますね!!

 

 

コスパに優れたイクリプスのAVN-D8W(録ナビ)をご検討の方はこちら

まずは、本体のAVN-D8Wはこちらです。

 

そして、バックカメラはこちらアルパイン製品を選んで下さいね。

ビックXのお薦めバックカメラとは種類が違いますので、注意して下さい。

また、ブラックとホワイトの設定がありますのでボディカラーに合わせて下さい。

 

アルパインのバックカメラ映像をAVN-D8Wに入力するために必要な変換ケーブルはこちら

 

あとはRCAケーブルの黄色(映像)ケーブルも必要になりますので忘れずに用意して下さいね。

 

これだけ用意するとコスパに優れた「録ナビ」AVN-D8Wで快適カーライフが送れます。

 

 

あとがき

最後まで、当サイトの「ナニい~る!」をご覧いただき本当にありがとう御座います。

 

本当に感謝です!!

 

今回ご紹介したパーツをご購入いただくと、30系後期プリウスで

快適なカーライフがおくれるので、是非参考にしていただければ幸いです。

 

それでは、ナニい〜る!お薦めのパーツを取り付けて、楽しいカーライフを!!

 

NO PARTS, NO CAR LIFE.

 

これからもお役に立てる記事を書いていこうと思います。

 

励みにしたいと思いますので、心に響く優しいコメントをお待ちしています!! (笑)

ご相談やお問い合わせもお待ちしてます。

スポンサーリンク