スポンサーリンク

ナニい〜る!をご覧いただきありがとう御座います。管理人でパーツコンサルライターの村上です。

 

気付いてみたら、あっという間に時間が過ぎており、ナニい〜る!ファンの皆様ご心配をおかけしました!

本日より定期更新を心がけますので、どうぞ温かい目で見てやってください。

 

私が更新を怠っていた時に、とっても驚くことが起きました。いつもおすすめのカーナビとして

ナニい〜る!で度々取り上げていたイクリプスAVNシリーズですが、2018年モデルが登場していました。

 

2017年モデルとしては、R7/R7W/D7/D7W/S7/S7Wと数字の7がモデルナンバーに入っていましたが

R8/R8W/D8/D8W/S8/S8Wと8がモデルナンバーに入ってモデルチェンジとなっていました。

 

大きな変更点は、モニターのクローズボタンと緯度/軽度での目的地検索が追加された模様です。

あと、システムデータが改善され、前モデルで発生していた不具合が改善されているようです。

 

この情報に関しては、イクリプスお客様センターに確認をしたので間違いないです。

 

 

ありがとう富士通テン、これからも宜しくデンソーテン

モデルチェンジしたことも大変驚いた出来事でしたが、それ以上にビックリした出来事がありました。

いつもお世話になっていたイクリプスAVNシリーズの販売会社が富士通テンからデンソーテンに

社名を変更していたのです。

 

直接の取引は無かったのですが、AVNシリーズを生み出した富士通テンにありがとうを言いたいと思います。

そして、社名が変更となったデンソーテンにこれからも素晴らしい商品企画に期待したいと思います。

画像出典:デンソーテン

 

 

2.アルトラパンからラパンに名称変更した新型ラパンの実力は如何に!

富士通テンからデンソーテンと同じように、アルトラパンもラパンに名称変更されてるの知ってました。

画像出典:スズキ自動車

女性に大人気のラパンですが、先日若い女性のお客様にご契約いただきました。

 

スズキ自慢の先進機能、レーダーブレーキサポートが標準装備されているラパンですが、いつもの通り

社外カーナビは何がいいかお客様とお話をさせていただきながら選ばさせていただきました。

 

ここ最近、お話しさせていただく中でお客様の考えとして多いのが、ナビゲーションの機能を優先する方は僅かで

ほとんどが、AV機能に重点を置いてカーナビを選んでいるという点です。

 

あとは世間の風潮としてか、ドライブレコーダーが欲しいというお客様が、新車購入の80%以上を占めている事。

さらには、前方録画だけではなく後方録画にも必要性を感じられているという点です。

 

今回ラパンの商談をさせていただいたお客様も、ドライブレコーダーは必須というお考えをお持ちであったため

いつも通りナニい〜る!定番のAVND7Wをおすすめさせていただきました。

 

 

何故AVN-D8ではなく、AVN-D7Wをお薦めしたのか?徹底的に解説します。

モデルチェンジをしたとお伝えしたAVNシリーズですが、2017年11月時点では、AVN-D7Wをお薦めしたか!

その理由を徹底的に解説したいと思います。

 

ま〜そんなに大した理由はないのですが、以下のような理由からです。

  • D8/D8Wへのモデルチェンジが、目を見張る変化が無いため、コストを優先した結果から。
  • 現時点では、AVN-D7ではなくAVN-D7Wの方が、通販購入価格が安い。

唯一、デメリットとしては地図の無料更新期間が1年短いのがネックになるのですが

そこはお客様と相談してクリアにしているので問題ないです。実際ナビの機能は余り重視してないんですから...

 

但し、この方法は’17年モデルの在庫が残っている今だけの期間限定攻略法となりますのでご注意くださいね。

 

 

新型ラパンにも絶対お薦め!社外カーナビでドラレコ内蔵は録ナビだけ。

お客様とお話させていただき、新型ラパンに取り付ける社外カーナビは、イクリプスAVN-D7Wに決定しました。

やはり決め手となったのは、ドライブレコーダー内蔵という点でした。

さらに、バックカメラと接続すると、後方も常時録画されるという点も評価していただきました。

今回は、予算的にバックカメラは見送りとなりましたが、近い将来取付をしていただける事になりました。

 

またD7Wを取り付ける場合は、オーディオパネルを別途注文する必要があるので、注意して下さいね。

標準のオーディオパネルは180mmタイプとなりますので、その際はAVN-D7を選んで下さい。

 

あとは、取り付けには汎用のワイヤーキットが必要になりますので、忘れずに以下のパーツも用意して下さいね。

ナビに同梱の電源ケーブルは、トヨタ/ダイハツ用なので使用不可となっていますよ。

最後に、ラパン用の取り付けキットをご用意いただくと、問題なく録ナビAVN-D7Wがラパンに取り付けられます。

バックカメラも取り付けたい方は、コメントをいただければお伝えいたしますので宜しくお願いします。

 

 

あとがき

最後まで、当サイトの「ナニい~る!」をご覧いただき本当にありがとう御座います。

 

ようやく落ち着きましたので定期更新を心がけて、お役立ち情報をお届けいたしますね!!

 

今回ご紹介したパーツをご購入いただくと、新型ラパンで快適なカーライフをおくることが出来ます。

 

それでは、ナニい〜る!お薦めのパーツを取り付けて、楽しいカーライフを!!

 

合言葉は「NO PARTS, NO CAR LIFE.」です!!

 

これからもお役に立てる記事を書いていこうと思います。

励みにしたいと思いますので、心に響く優しいコメントをお待ちしています!! (笑)

また、ご感想やご相談、お問い合わせもお待ちしてます。

スポンサーリンク