スポンサーリンク

新年明けましておめでとう御座います。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今年は定期的な更新に心がけて参りますので、ご贔屓にして下さいませ。

ナニい〜る!をご覧いただきありがとう御座います。管理人でパーツコンサルライターの村上です。

 

皆さん、年末年始如何過ごされたでしょうか?私は、中学校の同窓会があり懐かしさに浸りました。

20年ぶりに会う同級生は、変わらない人もいれば、誰?という位分からない人もいましたが(笑)

私は、同級生にどのように映ったのでしょうか?また時間があれば聞いてみようと思います。

 

さて、年末年始はウインタースポーツに興じた方も多いのではないでしょうか?

そんな方々に昔から人気の車両があるのをご存知ですか?

 

三菱デリカという車名を誰しも一度は聞いた事があると思います。

現在ではデリカブランドからD5(CV1W,CV2W,CV4W,CV5W)という車両が販売されています。

画像出典:三菱自動車

年末に一台商談をしたのですか、スペックなどを見ると結構興味深い車だなぁという印象でした。

 

三菱自動車というと、過去の三菱ふそうの隠蔽問題や燃費問題と問題が多いメーカーですが

特化した車を作り続けている、メーカーと印象も捨て切れないメーカーです。

 

 

三菱デリカD5の購入の際に注意をするべき点を押さえよう!

社外ナビを検討いている方が、ナニい〜る!を見てくれていると思うのですが

 

コメントや問い合わせメールから統計を取ってみると、新車を注文してから納車までの間に

どんなナビを取り付けようか考えている方が非常に多くビックリしています。

 

私が新車にナビを取り付ける場合は、商談の際にどの社外ナビを取り付けるか相談を行い

注文時には見積もりに計上した状態で注文をもらいお支払いをしていただくような形です。

 

購入前にしっかり、ナニい〜る!に辿り着いてどの社外ナビを取り付けるかを決めてもらえるように

アクセスしやすいサイト作りをしないといけないと痛感しています。

 

なので、頻繁に更新して検索上位表示されるように頑張りますので、応援宜しくお願いします。

 

あと、ナニい〜る!をご覧いただいている方は結構な確立で新車購入の方が多いと思います。

デリカD5に関しては、絶対に4WDを購入しましょう。

 

2WDと比較すると40万円くらい高いですが、中古車相場ではそれ以上に価格に開きがあります。

従って、デリカD5の価値は4WDにしかないといっても良いので、絶対に4WDを購入しましょう。

 

2WDが欲しいのなら、乗りつぶす覚悟が必要だと思いますよ。

 

 

デリカD5で社外ナビを装着する為に必要な純正装備をご紹介!

デリカD5では、ステアリングリモコンの設定がディーラーオプションになっていました。

 

しかしながら、後付けステリモでの社外ナビへの入力は検証していないので、作動は不明です。

一応、用品メーカーは後付け品については対応不可としているようでした。

 

また、バックカメラについてもディーラーオプションのカメラがフィッティングに関しても

一番信頼が置けるのではないでしょうか。

 

アクセサリーカタログを見ると、クラリオン製とアルパイン製があるようですが

今回はクラリオン製のディーラーオプションカメラを選びたいと思います。

画像出典:三菱自動車

今回のデリカD5は、ステアリングスイッチとの接続は諦め、バックカメラのみ接続という

シンプルな形で紹介していこうと思います。

 

 

デリカD5に一番お薦めの社外ナビは間違いなくAVN-D8でしょう。

デリカD5にどの社外ナビをお薦めしようかと考えた時、真っ先に思いつくものがあります。

 

ナニい〜る!でも度々取り上げている、デンソーテンより発売されているイクリプスAVN-D8です。

録ナビは、もう鉄板な社外ナビですね。ドラレコも内蔵されているので、操作性が良いです。

あと、比較的リーズナブルな価格帯で、一時期に比べ流通価格も安定してきているようです。

 

逆に前モデルである、AVN-D7は流通在庫が少なくなったようで、価格の逆転が始まっています。

なので、今年からは録ナビの最新モデルである、AVN-D8でご紹介していくようになります。

 

基本機能は全く変わらないし、地図データも最新なのでデメリットが一つも無いので安心です。

 

 

デリカD5(CV1W, CV2W, CV4W, CV5W)にお薦めの社外ナビ関連パーツを一挙にご紹介!!

まずは先程もご紹介させていただきました、ナニい〜る!お薦めの一台。

富士通テン改めデンソーテンより発売されている高機能録ナビのイクリプスAVN-D8です。

 

そして、そのAVN-D8をオーディオスペースに取り付ける為の取り付けキットがこちらです。

 

最後に、ディーラーオプションのバックカメラと録ナビAVN-D8を接続するためのケーブルです。

 

これだけあれば、内蔵のドライブレコーダー機能で、前後カメラを使って常時録画が可能となります。

 

 

あとがき

最後まで、当サイトの「ナニい~る!」をご覧いただき本当にありがとう御座います。

 

本当に感謝です!!

 

今回ご紹介したパーツをご購入いただくと、三菱デリカD5で快適なカーライフを

おくれるので、是非参考にしていただければ幸いです。

 

それでは、ナニい〜る!お薦めのパーツを取り付けて、楽しいカーライフを!!

 

NO PARTS, NO CAR LIFE.

 

これからもお役に立てる記事を書いていこうと思います。

励みにしたいと思いますので、心に響く優しいコメントをお待ちしています!! (笑)

 

ご相談やお問い合わせもお待ちしてます。

スポンサーリンク